MieNaPressは
(株)日本統計センター
が運営しています。

Vol.126 駐車場代の地域傾向

 弊社のWEB上での無料マッピングサービス「47maps」を用いて地域傾向を探っていくシリーズの第2弾となる今回は、世帯当りの駐車場借料支出額データ(年極や月極などの契約により継続的に家計が支払う料金)の地域傾向です。

 一般的に、都市部ほど高くなる傾向を示すと予想できますがその実態はどのようになっているのでしょうか。さっそく見ていきたいと思います。(データはいずれも最新年次を適用) read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (0)
  • 2点 (0)
  • 3点 (0)
  • 4点 (6)
  • 5点 (2)

Vol.124 あれから50年 ~アポロ11号 月面着陸

 1969年7月16日、アメリカのケネディ宇宙センターを飛び立ったアポロ11号は、 同月20日(日本時間21日)に「静かの海」と呼ばれる月面の平地に着陸しました。
 この時の映像は世界40ヵ国以上に配信されたそうです。
 筆者も小学校高学年でしたが、今見えている月(日本では深夜に放送されていました)に人間が行こうとしていることにビックリして、睡魔と闘いながら必死で家族と見たのを覚えています。
 その当時を思い起こしてみると、筆者の周りでは望遠鏡での天体観測がプチブームになっていたように思います。
 親に無理を言って安物の望遠鏡を買ってもらい、にわか天文ファンになって、しばらくは夢中で天体観測をしていましたが、程なく熱も冷めてしまいました。
 翌1970年の大阪万国博覧会のアメリカ館でアポロ11号が持ち帰った「月の石」が展示され、それをひと目見ようと長蛇の列ができました。
 他にも「アポロ」の名前がついたお菓子も販売されるなど、その当時は非常にセンセーショナルな出来事であったと思います。 read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (0)
  • 2点 (0)
  • 3点 (2)
  • 4点 (3)
  • 5点 (6)

Vol.121 「道の駅」ってどんなもの?

 ドライブやツーリングをすると、その土地ならではの変わった食べ物や特産物があったり、ところによっては温泉・スタンプラリーなども楽しむことができる憩いの場所「道の駅」があります。

 さて、全国各地にある道の駅とはいったいどのようなものなのでしょうか?
 今回レポートでは道の駅について詳しくひも解いてみたいと思います。

◆どうして「道の駅」なの?

 道の駅は鉄道の駅でもないのに、「駅」というのはおかしいと違和感があるかも知れません。
 そもそも、駅のルーツは「駅伝制」のようです。
 駅伝制とは道路に沿って人・馬・車を常備した駅を置き、駅を伝わって往来する交通手段でした。
 わが国古代の駅伝制は奈良時代の7世紀に確立されました。
 朝廷が関与した駅制と国・郡が関与した伝馬制とに分けられたようです。
 こうしたことから、古代に使われていた本来の「駅」という言葉に近いのが道の駅と言えます。 read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (1)
  • 2点 (0)
  • 3点 (2)
  • 4点 (4)
  • 5点 (9)

Vol.102 世界の「ことば」

 今年も残すところあと1ヵ月となりました。年末年始に海外旅行を考えている方もいるのではないでしょうか?

 筆者は海外旅行が趣味ということもありこれまで様々な国に行ってきたのですが、ひとたび「海外に行ってきた」と話せば、目的地がアジアであれ南米であれ、「英語は話せるの?」と聞かれたものです。

 たしかにみなさんご存知のとおり世界の共通語は「英語」となっています。では他にはどのような言語が世界では使われているのでしょうか。 read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (0)
  • 2点 (0)
  • 3点 (2)
  • 4点 (7)
  • 5点 (28)

Vol.101 外国人観光客、急に増えた感じ・・・しませんか?

 今から20年程前、「進め電波少年」という番組で猿岩石(タレントの有吉が出演)がヒッチハイクして外国を旅する番組が大当たりしました。
 それを見ていた私も見事にその影響を受けて、学生時代に夏季休暇等を使って、HIS(当時は、まだ路地裏にある小さなチケット販売店だったのに・・)で格安航空券を買って、アジア(インドや東南アジア各国)を巡っていました。特にインドから戻ったとき(インドはかなりインパクトありました・・)は、成田空港から東京へ向かう列車から見えるふつうの田んぼ(夏だったので青々としてました)を見た時、めっちゃキレイだな~(きちんと畦で区切られているところも)、あれほどみなれた日常の風景が、戻る度に、同じ思いをしたことを今でも鮮明に覚えています。
 その時は、なんで外国人は日本に来ないのかな~と漠然と思ったことを記憶しています。
 当時(1995年頃)の訪日外国人数は、335万人程です。それが2017年は9月15日で2000万人を突破(昨年より45日早いそうです)しています。
 職場が浅草周辺にありますので、確かに外国人を多く見かけますし、道を聞かれることは日常化しています(1日に2回、聞かれることも・・)。道を聞かれて、パッとスマホ(Google MAP)で指さして「Go Go」を言うと、ニッコリOK、OKとなります(スマホ助かる~!)。 read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (0)
  • 2点 (0)
  • 3点 (2)
  • 4点 (6)
  • 5点 (15)

Vol.100 日曜日夕方の憂鬱

 「サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)」一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
 ウィキペディアによりますと、サザエさん症候群とは、日曜日の夕方から深夜にかけて、「明日からまた学校や会社に行かないといけない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の俗称。英語圏では『Sunday Night Blues(日曜の夜の憂鬱)』と言われています。また、似たような症例として、月曜日の朝に強い憂鬱さに襲われることをブルーマンデー症候群とも言われています。 read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (4)
  • 2点 (0)
  • 3点 (8)
  • 4点 (8)
  • 5点 (10)

Vol.47 アンケート調査の対象者数(サンプル数)は、どの程度にすべきでしょうか?

 「アンケート調査を行いたいのですが、何人の人に調査を行ったらいいのですか?」という質問をよく聞きます。

 今回のマンスリーレポートでは、この問題について考えてみたいと思います。

 近々、衆議院選挙が行われるかもしれませんので、全国の20歳以上の人を対象とした「政党支持に関する世論調査」を事例として考えてみましょう。

 

1.調査の種類

 まず、調査の種類を大きく区分すると、「全数調査」と「標本調査」に分けられます。

 「全数調査」とは、対象に属する人の全員に対して調査を行うものです。これに対し「標本調査」とは、対象者に属する人の中から標本となる人(サンプル)を抽出して調査を行うものです。 read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (0)
  • 2点 (1)
  • 3点 (2)
  • 4点 (2)
  • 5点 (6)

Vol.34 家庭でできる食中毒予防

 毎日、毎日、毎日、暑い日が続いていますが、体調など崩してませんか?きちんと食事できていますか?
 日本の夏は高温多湿のため、過ごしにくく、食中毒の原因となる菌が増殖しやすい季節なのです。

 そこで、今月は「家庭でできる食中毒予防」についてレポートしたいと思います。
 最近は、景気低迷などもあって“家飲み”や“ウチカフェ”など家庭での食事も注目されています。
read more

この記事はどうでしたか?役に立ちましたか?面白かったですか?
  • 1点 (0)
  • 2点 (0)
  • 3点 (0)
  • 4点 (3)
  • 5点 (2)